映像系CGデザイナーの年収はいくらなのか?国内の会社を比較してみました!

 

国内で映画やCM映像を主に作る映像制作プロダクションの給料は一体いくらなのか実際に働く人の給料や口コミが掲載されているVORKESや、転職会議のサイトの口コミから調べてみました。

 

東映アニメーションスタジオ

 

デジモンアドベンチャー、聖闘士星矢、プリキュアなど多数のアニメーションに関わっている大手アニメーションプロダクション。自社作品を多く作り、世界に展開しているオリジナル商品での収益がメイン。

東映アニメーションスタジオで働いている人の口コミまとめ

 

昔ながらの会社で年功序列や気に入られた人だけが出世出来るためスキルがあっても上司から嫌われたら出世出来ない。

 

社内のレベルは低くてモチベーションの高いデザイナーがいない。

 

納期が近くなると会社に泊まり込みや徹夜が連日続く事がある。

 

給料とは別で会社の映画チケットが配れるのでタダで見れる。

 

収入面は良いが、正社員と契約社員では給料の差が激しく、サービス残業が多くて月に300時間働いても残業代が上乗せされることがなくブラック企業の一面もある。

 

新卒給与 231,300円 (住宅手当含む)
中途入社 30代 5年在籍 年収450万円
中途入社 27歳 年収350万円
中途入社 3年在籍 年収750万円
中途入社 7.5年在籍 年収500万円
中途入社 3年在籍 年収480万円
平均年収合計 506万円

 

オムニバスジャパン


映画亜人、闇金ウシジマくん、GAROシリーズ、などを手がける実写作品を得意とする国内映像制作会社。

 

オムニバス・ジャパンで働いてる人の口コミまとめ

 

世の中の多くの人の目に触れる作品に関われるのでやりがいのある仕事が多い。

 

映像制作の仕事の仕方、ツールの使い方など色々と学ぶ事が出来る。楽しさもあれば大変差もあるブラック寄りの会社。

 

ある程度割り切る気持ちがなければ、会社に依存して頑張りすぎると疲れてしまう。

 

家に帰れないほど忙しい事があり上司に相談しても解決出来ない事がある。

 

給料は低いが残業代がしっかりでるので忙しいとガッツリ稼げるので他の会社よりも年収ベースで上がりやすい。

 

土日出勤手当、残業時の食事代補助あり。賞与は年2回あり。デザイナーは残業代がもらえるけど、営業職は残業代が出ない。

 

新卒給与  205,000円(大卒) / 189,000円(専門卒)

新卒入社 25歳 5年在籍 年収450万円
新卒入社 30歳 10年在籍 年収470万円
新卒入社 15年在籍 年収450万円
新卒入社 30歳 7年在籍 年収400万円
中途入社 1年目 年収400万円
中途入社 27歳 年収370万円
中途入社 7.5年在籍 CGアニメーター 年収560万円
平均年収合計 442万円

 

ポリゴンピクチュアズ

 

ゲームのオープニングムービーやシドニアの騎士、BLAME、ディズニー作品のツムツムなど大手企業の作品を作っている日本で一番大きいCG映像プロダクションで海外からも積極的に腕のある人を採用しているので社内は異国感がある。従業員数は300人を超える会社。

 

ポリゴン・ピクチュアズで働いてる人の口コミまとめ

 

年齢に関係なく実力さえあれば大きな仕事も出来るが人の出入りが激しいので3年いるだけで中堅扱いになる。

 

有名作品に関われるので代表作が出来る。

 

業界の中では有名企業なので転職する際には名前が使えるので一定の評価をもらう事が出来る。

 

給与はベースが低いけど毎年徐々に上がっていく。マネージャーでも年収が400万未満と少ない。

 

年2回の賞与は分割されて毎月支給されるが、とにかく平均給料が少なくサービス残業の多さがネックで退職する人が多い。

 

また毎月60時間を超過した時間外動労に対しては残業手当が支給される。

 

新卒給与  243,000円〜上下あり

中途入社 在籍3年未満 年収230万円
中途入社 在籍3年 年収390万円
中途入社 在籍7.5年 年収420万円
中途入社 在籍3.5年 年収430万円
平均年収合計 367万円

 

白組

 

STAND BY MEどらもんやALWAYS3丁目の夕日、寄生獣などの映画に関わった国内でも有名な大手映像プロダクション白組の年収は以下のようになっています。

 

白組で働いている人の口コミまとめ

有名タイトルに多数関われる事がモチベーションになる一方、

毎回色々なティストの仕事をやるのでその都度技術力も必要。

それぞれプロフェッショナルの人が多数在籍しているので沢山の情報を得られて自分の技術成長につなげる事が可能。

しかし求人欄には基本給が明記されておらず、残業時間が払われるのかも不明でかなり怪しい会社。

もしも働く事になったらしっかり残業時間が払われるのかチェックすることが大切。

新卒給与 基本給 不明

新卒入社 在籍5年~ 年収276万円
中途入社 在籍5年未満 年収350万円
新卒入社在籍10年〜 年収330万円
新卒入社在籍5年未満 年収300万円
新卒入社在籍10年〜 年収420万円
平均年収合計  335万円

 

 

デジタル・フロンティア DF

 

劇場版GANTZ:O、おおかみこどもの雨と雪、バイオハザードシリーズなど数々の人気映画を作ってきたデジタル・フロンティア。CGデザイナーたるもの誰しも知っている会社だがその年収は悲惨たるものになっています。

 

デジタル・フロンティアの口コミまとめ

大きな映画タイトルに関われてエンドロールに自分の名前が載る事はできるが、給料は年1回の査定で決まるけど、一般的な企業の年収を大きく下がるのに、映画の締切直前まで納期に追われて徹夜残業がひどく社内に仮眠室が設置されるほどブラックな事が分かる企業。

CG会社の中でも映像の品質が高くて新卒社会人には魅力的な会社に見えるが、人が少ないのにクオリティチェックが厳しいので家に帰れるのが週に1回の人もザラにいる。

離職率が高いので常に求人が募集されている事でも有名企業。賞与は年2回あって、退職金制度もあり新卒給与は他の会社より高く見えるがどれだけ残業時間を超過しても残業代が払われる事が明記されていない危ない企業。

新卒給与 基本給 233,000円

中途入社 在籍3年 年収250万円
中途入社 在籍3年 年収360万円
新卒入社 在籍3年 28歳 年収260万円
新卒入社 在籍6年 年収400万円
新卒入社 在籍3年 年収350万円
平均年収合計 324万円

 

株式会社OLM / オー・エル・エム

 

ポケモンシリーズに、妖怪ウオッチ、ZOIDSシリーズの映画やテレビシリーズのスナックワールドなどの映像を作っている大手CG映像会社。

 

オー・エル・エムの口コミまとめ

子供向け番組を多く作っており好きなタイトルに関わりたくて入社する人が多い会社。

長期タイトルがあるので会社の経営は安定しており、小刻みに仕事を振られないので安定して働ける上、新人教育もしっかりやってくれる。

平均年収は他の企業よりも高く、CGクリエイターの募集要項には法的時間を超えると残業代が出る事が給与に明記されている優良企業。

年2回賞与があり会社2k圏内に住むと賞与手当が出るが、勤続年数が長くても新卒時代と給料が中々上がらないのである程度働くと転職する人が多くなる。

新卒給与 基本給 合計195,500円 (150,600円 時間外手当 44,900円)

新卒入社 在籍5年〜 年収340万円
中途入社 在籍3年 年収540万円
新卒入社 在籍3年 年収340万円
新卒入社 在籍3年〜 年収300万円
平均年収合計 年収380万円

 

ダイナモピクチャーズ

 

おかあさんといっしょシリーズの映画や、こねこのちー、また最近ではVR映像も手がけているCGプロダクション。東京本社だけでなく沖縄にも会社を作り社員にあった働き方を常に考えている会社です。

 

ダイナモピクチャーズで働いてる人の口コミまとめ

ボーナスは年2回あり業績賞与が2回あり、個人の頑張り次第で収入が増える反面、基本給はそこまで高く無い。

他社に比べて時間の融通が効く。また社内の人間関係が良いので休みの日はスノボに行ったりバーベキューをしたりと楽しい毎日を送れる。

納期前は徹夜する事もあるけど、人間関係が良く働きやすい会社。

新卒給与 不明

新卒入社 在籍5年〜 年収240万円
新卒入社 在籍5~10年 年収400万円
平均年収合計 320万円

 

国内の映画やCMを作る大手CG映像制作会社の給料はいくらなのか?まとめ。

 

データが足りない部分もありますが、どこの会社も大体300万円〜400万円台と言った給料なのが分かりますが、その中でも平均給与が一番高いのが東映アニメーションスタジオで、一番安いのダイナモピクチャーズです。(ダイナモピクチャーズはデータが足りなかった部分もあるので本当はもっと高い人が沢山いるかもしれませんが)

 

そして、国内大手CG映像会社の平均年収をすべての会社を足して割った金額が、382万円と出ました。

 

会社名 平均年収
東映アニメーションスタジオ 506万円
オムニバス・ジャパン 442万円
ポリゴン・ピクチュアズ 367万円
白組 335万円
デジタル・フロンティア 324万円
オー・エル・エム 380万円
ダイナモピクチャーズ 320万円
映像系CG会社の平均年収 382万円

 

今現在の自分の給料と比較して、平均的な数値はこれぐれぐらいなんだと目安として捉えておくといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です