ポートフォリオをブラシュアップしてくれる学生限定講座がクリークアンドリバー社で行われています!

ポートフォリオの作品がイマイチだと悩んでいませんか?!

クリークアンドリバー 【無料/学生限定】ポートフォリオブラッシュアップ講座 ~CG VFX PORTFOLIO(夜間) ~

【ポートフォリオブラッシュアップ講座(夜間)】 現役のクリエイターである佐藤智幸先生がディレクターの立場から現場で行っているチェック&アドバイスを行う無料講座が開催!作品以外の就活面でのサポートもクリークアンドリバーのエージェントがしっかりと行ってくれるんです!

実際に講座を受けた人の作品を見るとレベルが高くてびっくりです。教えてくれる先生が優秀だと作品も一気にクオリティが持ち上がるのでCGが楽しくなり、今後の糧になりますよ。僕も学生時代にこんな講座があるんだったら受けたかったですね..。大人はもう無理なのだろうか…。

講座の内容

このクラスの特徴は、講師による日々のチェックバックです。
各自の制作物(制作途中のものを含む)のチェックを繰り返すことによって作品のクオリティを上げていきます。
現役クリエイターである講師がディレクターの立場からチェック、アドバイスを行います。日々のチェックを受け作品の修正を繰り返し、作品を完成させていきます。
また作品制作とは別に、ポートフォリオ自体の制作にも力を入れており、レイアウト、フォント、フォントサイズ、色彩、余白の重要性など「視覚デザイン」や「色彩心理」の観点から「視る人」の立場になって指導、作成を行います。
ポートフォリオも作品制作同様にチェックと修正を繰り返しブラッシュアップをします。
チャンスはいつ訪れるか分からないので、いつでも就活に臨めるようにするためです。

無料講座を受けれる人

無料講座を受ける事が出来る人は、毎週火曜日と木曜日の19時~22までに全ての講座に受けれる大学、短大、専門学生で3DCGソフトの使用経験がある人。(事前申請で欠席は可能)講座の受講には先行会があり期間はその人の進み具合によって変動しますが2~6ヶ月

なぜ無料で教えてもらえれるのか?

この無料講座にはちょっとしたカラクリがあります。

クリークアンドリバー社は人材派遣会社ですが、CG業界に進みたい人に無料で教えてあげる代わりに、クリークアンドリバー社が紹介する会社で働く事になります。

その結果、クリークアンドリバー社にマージンとしてお金が入ってくる仕組みになっているので無料と言いながらも後でお金を回収出来る仕組みになっているんです。

もちろん勧められた会社が自分に合わなかったら直ぐに辞めれるので問題ないと思いますが、育てた人材が他の会社で働かれたらクリーク側には旨味がないので、「最低何ヶ月間就労義務」など書かれていないかチェックするのを忘れないようにしてください。

逆にいえば無料で教えてもらいながら仕事も紹介してもらえるんだから一石二鳥すぎるんですけどね..。普通なら学費を払わなければいけない所なんですから…。

今まで講座を受けた人の作品はtwitterから見れます

今まで講座を受けた人がどんな作品を作ってきたのかはクリークアンドライバー社のtwitterから確認する事が出来るので気になる人はフォローしてみてください。


ちなみにクリークアンドリバー社ではMAYAを触ったことのない人向けの無料講座もやっているので、そちらの記事もチェックしてみてください。

学費が無料でMAYAを勉強して、モデラーかアニメーターになれる!クリークアンドリバーの「MAYA3D無料講座」がお得!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です