CGデザイナーがZOZOタウンで働けるチャンス!3Dモデラーの求人募集がでています

公式サイト ZOZOテクノロジー求人ページ

3DモデラーがZOZOタウンで働ける求人が募集されています。勤務地は青山で3ヶ月の使用期間後に正社員として登録されます。

主な仕事はゾゾタウンで展開されているオリジナルブランドを3Dデータに落とし込む作業だと思われますが、型紙を修正したりするので3Dソフトを触れるだけではなく洋服の知識も必要とされそうです。

CLOにマーベラスデザイナーにHoudiniにArnoldでのレンダリングまで求められるとはかなりレベルが高そうですが、新たな新境地を探している人は応募してみる価値があると思います。

業務内容

■型紙から3次元の衣服の作成、また仮想空間でデザインした衣服をもとに型紙の修正及び作成を担当していただきます。
<募集背景・職種詳細>
現在、当社でのCC技術は服飾用のCADにまつわるものや衣服の物理シミュレーションなど、非常に広範囲をカバーしております。
引き続きMSP事業に力を入れていく予定ですので、服作りと相性が良い3Dモデリングの技術がある方を募集しています。

応募資格

■CLO、Marvelous Designer、Houdini Vellumなどの布シミュレーションツールを熟知していること
■プロシージャルモデリングのワークフローになじみがあること
■Arnoldなどに代表される物理ベースのレンダリング・ツールの使用経験があること
■色、質感、素材などへの審美眼を持っていること
■高いコミニュケーションスキルを持っていること
■ビジネス文書が書けること
■3年以上の3Dモデリングの経験
歓迎スキル・経験
■読み書きができるレベルの英語力
求める人物像
■当社企業理念やミッションに共感できる方
■ZOZOTOWNまたはファッションに興味がある方

 

けんすけ

ゲームや映像だけにCGが使われている時代でしたが色々な分野で活用される時代が来ていますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です